現在、翌日0223日(金)に集荷可能!

  • クリーニング事例 before after
    • 掲載中: 378
  • お客様の声 comment
    • 掲載中: 569
  • ご利用の流れ order flow
  • 送料・お支払い payment

新潟県の人注目!雪国で欠かせないブーツの手入れ方法とは?

宅配クリーニングのご利用方法

  • 1 お申し込み
  • 2 無料集荷
  • 3 お見積もり・クリーニング
  • 4 無料配送・お支払い

全国対応

現在、翌日0223日(金)に集荷可能!

※期間:3~5週間(※エナメル・カラーチェンジは4~7週間)

お客様満足度97.8% 選ばれる5つの理由 01往復送料・代引き無料 02累計実績30,000点以上 03 1日10件限定オーダー(職人が丁寧に手作業)04 一律料金と納得価格 05 クリーニング保証制度

000件のご感想

569件の
ご感想

お客様の声

もっと見る

日本一雪が降る都道府県といえば、どこを想像しますか?多くの人は最北端の北海道をイメージするかもしれませんが、実は降雪量ナンバーワンは、新潟県だったりするのです。確かに寒そうな印象がありましたが、まさか北海道よりも雪が多いとは思いませんよね?

雪が多いということは、基本的に寒いということと同じです。夏場は日焼けするほど日差しが強いこともあるのですが、冬場はまさに雪国の名前がしっくりくるほどの、真っ白な雪景色になります。そんな寒い環境では、体を冷やさないためのアイテムが欠かせません。

特に女性の場合、体を冷やすと良くないこともあってか、冬場のブーツは必需品ですね!特に革製品のブーツは値段が高いものの、防寒性についてはダントツともいえる暖かさなので、冷え性なら冬場のマストアイテムとなるでしょう。

ただしこのブーツという履き物、欠点もそれなりにあります。足が蒸れるのは女性なら気になりますし、なによりブーツ自体の手入れも楽じゃないんです…革製の場合、水で洗うことも簡単じゃないですから、新潟の女性は毎年ここでも頭を悩ませるかもしれません。

そこで、ブーツを愛用する新潟県の女性にお教えしたいのが、『ブーツもクリーニングに出そう!』ということなんです。今までクリーニングといえばスーツや作業着、もしくは着物などを想像していたかもしれませんが、靴類だって出せるんですよ!

特にブーツは自分で綺麗にするのが構造上難しくなっていますので、クリーニングに出せばいとも簡単に綺麗にしてくれますし、革製ならさらに細かなお手入れをしてくれるお店もあります!ブーツを二足用意しておき、片方をクリーニングに出しても大丈夫なようにしておくと、なおのこと安心して冬が越せますね。

それにブーツって高いものが多いから、できるだけ長く使いたいですよね?クリーニングはそうした面も考慮して綺麗にしてくれるので、自分だけのお手入れでは不安な方、そして忙しくて靴まで綺麗にできない人は、クリーニングをもっと活用してください!

往復送料 代引き手数料0円 1点から集荷・お届けOK! お申し込みはこちら

ページ先頭へ戻る