お知らせ・豆知識

大人気!ヴェラウォン(Vera Wang)ウエディングドレスのおすすめデザイン集

2018/06/21 豆知識

ウェディングドレスの最先端!憧れのヴェラウォン

『ヴェラウォン』(Vera Wang)ニューヨーク発の世界的に有名な、大人気ドレスブランドです。

特にウェディングドレスは、海外セレブにも注目され、あのマライア・キャリーやジェシカ・シンプソンなど数々の有名人がウェディングで着用したことでも知られています。

ヴェラウォンが世界中の女性をとりこにしている理由は、なんといってもデザインが洗練されていて、うっとりするほど繊細な美しさであることと、種類が豊富だということ!

清楚なイメージからセクシーなものまで、幅広いラインナップです。

そんな魅力たっぷりのVera Wangのウェディングドレスの人気デザインをご紹介します。

Vera Wangさん(@verawanggang)がシェアした投稿

人気ブランド・ヴェラウォン(Vera Wang)とは

ヴェラウォン(Vera Wang)はアメリカのファッションブランド。

ニューヨーク出身のデザイナー・ヴェラ・ウォンが1990年にブライダルサロンを立ち上げたことから歴史がスタートします。

わずか23歳でアメリカのVOGUEのファッションエディターやスタイリストを経験し、ラルフローレンのアクセサリー部門のデザインを担当します。その経験を活かしたウェディングドレスが人気を呼び、世界中から注目を集めたのです。

ヴェラウォンのウェディングドレスは現代のブライダルファッションでは最高峰とされていて、モダンでクラシカルなデザインが特徴的です。

美しいデザインも魅力の一つで、ウェディングドレスではあまり見かけない洗練されたデザインと言われています。
一つ一つのウェディングドレスはオーダーメイドで作られていて、ディテールにもこだわっています。
職人の技術を駆使して作られるので、一つのウェディングドレスから様々な表情を引き出すのです。

可愛らしいデザインから大人っぽい現代風のウェディングドレス、エレガントなデザインなど色々な種類があるところも良い点です。

ヴェラウォンの新作ウェディングドレスのご紹介

ヴェラウォンの新作ウェディングドレスの中から人気の高いデザインを2点ピックアップしてご紹介します。

ハイネックフレアドレスは、シンプルなシルエットがお洒落な一着です。

ハイネックとノースリーブの組み合わせは、スマートですっきりとした印象を与えてくれます。
どんなデザインのヴェールにも合わせられるので、好みに合わせてコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

もっとスイートで華やかなデザインのウェディングドレスを希望している方には、シフォンドレスがおすすめです。

これはフレア状に広がった裾が特徴的なドレスで、カラーについては淡いブルーとピンクの2色が用意されています。
いずれもさりげなく配色されていることから、ベースとなるホワイトカラーがより引き立ちます。
スカート部分には大ぶりなレースがランダムに配置されており、その絶妙なバランスがドレス全体をゴージャスに演出しています。
シンプルで長いヴェールとの相性が良い一着です。

ヴェラウォンの人気デザイン おすすめ8選

世界的人気!ヴェラウォンの『バレリーナ(1G019)』

ようこさん(@yoko.wed)がシェアした投稿

世界的に人気があるウェディングドレスブランド『ヴェラウォン』ですが、その中でも人気と言われているのが型番「1G019」のバレリーナです。

バレリーナは、その名の通りバレエの衣装のように、ふわふわと膨らむボリュームのあるチュールが特徴の、プリンセスラインドレスになっています。
細く引き絞られたウエストから、何重にも重なった繊細なチュールが膨らんでいるので、ロマンチックでありながら透明感があるのです。
また、バックスタイルが可愛らしいことでも有名です。

バレリーナは背中をリボンで留めるスタイルになっていますから、シンプルさと可愛らしさが両立しているデザインになっています。
正統派のシンプルなデザインながら、圧倒的なボリュームのあるチュールで立ち姿のみならず、座っていても清楚な華やかさを演出することが可能です。

@t_maa.moanaがシェアした投稿

ウエストにサッシュベルトを巻くのも流行していて、色々な種類やさまざまな色がありバレリーナの美しさを際立たせるだけでなく自分流にアレンジできることから人気が高くなっています。

誰からも愛されるヴェラウォンの『ヘイリー』

a i . k i k u t aさん(@aikacha926)がシェアした投稿


ヴェラウォンのなかでもHeyley(ヘイリー)は多くの花嫁から支持されています。

ヘイリーは、ドラマ「失恋ショコラティエ」のなかで石原さとみさんが着用し、一躍有名になりました。石原さんの可愛らしいイメージをさらに魅力的に見せているヘイリーのドレスは、あっという間に女性たちを虜にしました。

その特徴は何と言ってもスカート部分のボリュームにあります。
やわらかなチュールが何層にも重ねられていて、計算されたデザインはどの角度から見ても美しいと言われています。

後姿は特に人気があり、ウエストから続くボリュームのあるチュールが長いトレーンとなって魅力的です。

このヘイリー、純白だけではなくカラーバージョンもあります。
白とは違った印象となるカラータイプも人気抜群です。

世界中の花嫁から愛されているヴェラウォンのウエディングドレス、一生に一度は着てみてはどうでしょうか。

モデルの梨花さんが着用した『ダイアナ』とは

🐐さん(@1027.wd)がシェアした投稿

ダイアナ(DIANA)は、モデルの梨花さんが、雑誌やモルディブで行われた自身のハネムーンで着用して認知度が高まり、人気商品となりました。

胸元からウエスト部分にかけては、オーガンジーとチュールが女性らしい曲線美を作り出します。
スカート部分は、切りっぱなしのオーガンジーのチュールが何層にも重ねられており、縦に作り出されているフリルは、歩く度にしなやかさと躍動感とを醸し出します。

立体感を感じることができるドレスですが、ボリュームも適度に抑えられているので、狭い会場でも無理なく移動することができます。

色はアイボリーと、ペタルピンクという名称の青みがかかったピンク色の二色が展開されており、この色は落ち着いた大人っぽい雰囲気のため幅広い年齢層に人気があります。モード感溢れるスタイリッシュなデザインがDIANAの特徴です。

プリンセス気分になれる、ヴェラウォンの『リサ』

MIKAさん(@mika_hawaiiwedding)がシェアした投稿

ヴェラウォンと聞いて、真っ先にバレリーナが思い浮かぶ人もいるのではないでしょうか。

チュールが何層にも重なった、ふわふわしたドレスに憧れを抱いていた女の子は多いかと思います。
今回ご紹介する、ヴェラウォンのLISA(リサ)は、そんな女性の夢をかなえてくれるウエディングドレスです。

このLISA(リサ)も、バレリーナと同様にチュールが何層にも重なり、レースや、胸元にはビジューがあしらわれ、ウェストにはリボンと、かわいいがたくさん詰まった、まるでプリンセスのようなドレス。
これぞヴェラウォン、と言わんばかりのデザインになっています。

胸元のビジューには色とりどりなものが使用され、繊細なフラワーレースが施されています。
また、両肩のチュールは広げたり、しまったりと個人の好みに合わせて着ることも出来ます。
王道のプリンセスラインにプラスされた、インポートブランドならではのお洒落さは、より洗練された花嫁を演出します。

アシンメトリーが美しいヴェラウォンの『ララ』

@wed._m_がシェアした投稿

花嫁憧れのブランド、ヴェラウォンの中でも、スカート部分がアシンメトリーと珍しいデザインで人気のララ(LARA)。

プリンセスラインのスカートは左部分が花のような立体的なデザイン、右側がチュールレースが美しいすっきりとしたデザインになっています。

左側がダイアナ、右側がバレリーナのような贅沢さを感じさせ、左右で見え方が違うので一着で二度ヴェラウォンのデザインを堪能できるドレスです。
胸元はハートカットデザインで可愛らしく、ローウエストなのでお好みのサッシュベルトを巻いて自分らしくカスタム出来るのが嬉しい。
バックスタイルはチュールが重なっていて、歩くとフワフワと揺れるのが花嫁気分を盛り上げてくれます。
挙式の入退場で違う顔を見せられるドレスはこのララしかないでしょう。

ヴェラウォンの持ち味であるシルエットの美しさの中に、可愛らしさと大人っぽさが同居するヴェラウォン好きにはたまらないウェディングドレスです。

ガーリーなデザインのヴェラウォン『イライザ』

WeddingSutra.comさん(@weddingsutra)がシェアした投稿

イライザ(ELIZA)は、まさにガーリーなデザインで、可愛いものが大好きな人におすすめです。
世界的に人気を集めている歌手も、結婚式にこのウェディングドレスを選んだことがあるほど注目されています。

イライザのスカートの部分は、何層にも重なったプリーツでできているため大変ボリューミーで、その上にはチュールとレースがあしらわれています。
レースには美しい刺繍が施されており、女性らしい魅力がいっぱい詰まったドレスです。

胸の部分はフワフワのスカートとは対照的にタイトで、デコルテはすっきりと見せられるデザインになっています。
ウエスト部分に巻くリボンのレースの色によって雰囲気を変えることができ、数種類の色の中から選ぶことができます。

洗練されたソフトマーメイドライン。繊細なレース使いの『エスター』

ラインナップのひとつ、「エスター(ESTHER)」は、繊細なレース使いと、ゆるやかなマーメイドラインが特徴で、Aラインの美しい広がりが、清楚さや優雅さを醸し出すウェディングドレスです。

総レースドレスで、全面に散りばめられているスワロフスキーと、上から裾までのくるみボタンが可愛いデザインです。

そんなエスターにレースのベールをプラスすると、優雅な雰囲気に更に神秘さが加わり、溜め息がでるほどうっとりしてしまいます。
誰もが憧れるブランドのヴェラウォン、これから結婚式を考えているプレ花嫁さんは是非チェックしてみてくださいね。

ヴェラウォンの『ヘレナ』を着て素敵な花嫁に

mimikoweddingさん(@mimikowedding)がシェアした投稿

ウエディングドレスブランドとして人気の高いヴェラウォンのHELENA(ヘレナ)についてご紹介します。

ヴェラウォンは度々ウエディング雑誌などで取り上げられるほど人気があり、その中でも特にヘレナは清楚で上品な見た目からファンが多くいます。

ヘレナは、上半身の部分はタイトで体にフィットするような作りになっており、体のラインを綺麗に見せることができます。
腰周り部分には大きくチュールで作られた花があしらわれていて、可愛いながらも存在感があります。

スカート部分は細身ですがチュールを重ねており、レースなどの装飾が施されているため繊細でふわふわとした仕上がりになっています。
また、ドレスの後ろにある引き裾の部分であるトレーンは、長すぎない程よい長さになっています。

ヘレナは繊細な作りから清楚な印象を与えつつ、ふわふわとした可愛さも兼ね備えています。

あなたにおすすめの記事